RecoveryConference2020_WebHeader_JPN.png

ICRP 原子力事故後の

復興に関する国際会議

福島及びこれまでの事故から学ぶ

放射線防護の教訓

令和2年12月1日〜4日

招待講演のプログラム

各セッションでは、プログラムに従って発表が行われ、日本語と英語の同時通訳付きがあります。プログラムに記載の時間は日本標準時(GMT +09:00)です。各発表は、それぞれの発表時間終了後に、オンデマンドの映像としてご覧頂けます。各セッションには、プログラムに沿った口頭発表の他に、オンデマンドで視聴頂ける映像やポスターでの発表も含まれます。

招待講演として生配信される全ての発表については、Zoomで聴講頂けます。この生配信を録画した動画を含む全てのオンデマンドの動画は、本会議のウェブサイトを通じて、参加登録を頂いた皆さまにはご覧頂けます。

セッション 1.1

12月1日

開会:国際機関の視点から

10:30 - 12:30

GMT +9

セッション 1.2

12月1日

原子力発電所の廃炉

13:30 - 15:00

GMT +9

セッション 1.3

12月1日

環境影響及び事故に付随した社会的、倫理的問題

15:30 - 17:00

GMT +9

セッション 2.1

12月2日

 被災地への帰還、生活及び仕事

11:00 - 12:30

GMT +9

セッション 2.2

12月2日

帰還困難区域における復興

13:30 - 15:00

GMT +9

セッション 2.3

12月2日

被災地の将来に関するフォーラム

15:30 - 17:00

GMT +9

セッション 3.1

12月3日

オフサイトの除染と廃棄物管理の問題:現状と残存する課題

9:00 - 10:30

GMT +9

セッション 3.2

12月3日

健康調査

11:00 - 12:30

GMT +9

セッション 3.3

12月3日

専門家と専門組織の役割

13:30 - 15:00

GMT +9

セッション 3.4

12月3日

経験の伝承に関するフォーラム

15:30 - 17:00

GMT +9

セッション 4.1

12月4日

住民の役割

8:30 - 10:00

GMT +9

セッション 4.2

12月4日

閉会:将来への挑戦

10:00 - 11:30

GMT +9

記者会見

12月4日

13:00-14:30

GMT +9

主催者と講演者は、、マスコミの皆様からのご質問をお受けします。既に、本会議へ参加登録頂いている皆様は、本記者会見を観賞頂けます。

主催

主催

詳細については、ICRP科学秘書官補佐の藤田博喜(recovery@icrp.org)まで、お問い合わせ下さい

© 2020 ICRP, 国際放射線防護委員会

  • White Twitter Icon
  • White YouTube Icon
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon