RecoveryConference2020_WebHeader_JPN.png

ICRP 原子力事故後の

復興に関する国際会議

福島及びこれまでの事故から学ぶ

放射線防護の教訓

令和2年12月1日〜18

セッション 1.2

原子力発電所の廃炉

共同座長:

植頭 康裕 - 日本原子力研究開発機構 (JAEA)

羽田 由美子 - 経済産業省 (METI、日本)

招待講演

1.2-Hajimu-Yamana.jpg

福島第一原子力発電所の廃炉に対する組織体制

山名 元 (NDF、日本)

1.2-Akira-Ono.jpg

福島第一原子力発電所における廃炉作業の現状と今後の課題

小野 明 (TEPCO、日本)

1.2-Tatsuya-Shinkawa

福島第一原子力発電所における処理水の取扱いについて

新川 達也 (METI、日本)

1.2-Toyoaki-Yamauchi.jpg

IRIDの廃炉研究開発の状況

山内 豊明 (IRID)

1.2-4.2-Koichi-Noda.jpg

東京電力福島第一原子力発電所廃炉のための原子力機構の取組み

野田 耕一 (JAEA、日本)

1.2-Shuuichi-Kaneko.png

東京電力福島第一原子力発電所における廃炉に向けた当面の課題

金子 修一 (NRA、日本)

Online Workshop

Q&A

司会者: 植頭 康裕 (JAEA、日本)、羽田 由美子 (METI、日本)

一般発表

チェルノブイリ原子力発電所の廃炉活動の現状

D. Stelmakh

シェルターオブジェクトの環境に安全なシステムへの変換

D. Stelmakh

主催

Q8sPs915.png

主催

詳細については、ICRP科学秘書官補佐の藤田博喜(recovery@icrp.org)まで、お問い合わせ下さい

© 2020 ICRP, 国際放射線防護委員会

  • White Twitter Icon
  • White YouTube Icon
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon