RecoveryConference2020_WebHeader_JPN.png

ICRP 原子力事故後の

復興に関する国際会議

福島及びこれまでの事故から学ぶ

放射線防護の教訓

令和2年12月1日〜18

セッション 3.4

 経験の伝承に関するフォーラム

共同座長:

安東 量子 - NPO法人福島ダイアログ (日本)

Jean-François Lecomte - 原子力安全・放射線防護研究所 (IRSN、フランス)、国際放射線防護委員会 (ICRP)

招待講演

広島平和記念資料館は問いかける ー「記憶の博物館」の軌跡と課題

志賀 賢治 (広島平和記念館前館長、日本)

東日本大震災・原子力災害伝承館について

高村 昇 (NU、日本)

ベラルーシのブラギン博物館の紹介

Jean-François Lecomte (IRSN、フランス & ICRP)

パネルディスカッション:原発事故の経験について話すことの難しさをどのように克服するのか?

司会者: 安東 量子(NPO法人福島ダイアログ 、日本)

一般発表

災害対応訓練ソフトウエアとしてDisaster Simulator "Legends of KAWAUCHI"の開発 -COVID-19パンデミックを乗り越える

長谷川 有史、加藤 美喜子、井山 慶大

保健医療従事者を対象としたヘルスリテラシー研修の住民評価

後藤あや、弓屋結、植田紀美子

主催

主催

詳細については、ICRP科学秘書官補佐の藤田博喜(recovery@icrp.org)まで、お問い合わせ下さい

© 2020 ICRP, 国際放射線防護委員会

  • White Twitter Icon
  • White YouTube Icon
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon